あきる野三大まつり① 二宮神社しょうが祭り

2017年8月28日

しょうが祭りの由来

毎年9月9日の二宮神社の例大祭には古くから、神饌の中に「牛の舌の形をした餅」「子持ちの里芋」「葉根付き生姜」の三点を加えることになっています。二宮近辺で採れた生姜を例大祭の神前に供えたことからいつの間にか「二宮神社の生姜を食べると風邪を引かない」「一年間無病息災厄除になる」といわれ、やがて祭りの境内に生姜売りの店がたち並び厄除生姜を求めて近郷近在から善男善女が多く訪れるようになりました。また、生姜は神様からの授かり物と考えられており、生姜の販売は9日の神事が終わってからという申し合わせが商家の間にはあったそうです。二宮神社の秋祭りはいつの間にか「しょうが祭り」「しょうがまち」と呼ばれるようになりました。

二宮神社秋季例大祭お祭りガイドより

厄除生姜の販売は9日11:30頃からです

イベント情報

武蔵國二宮神社秋季例大祭

開催日時:

2017年9月8日(金)宵宮・9日(土)例大祭

開催場所ほか:

二宮神社 
9月8日(金)宵宮
・囃子と山車の町内巡行 16:00〜
・境内特設舞台 演芸大会
・太鼓の町内巡行 19:00〜
9月9日(土)例大祭
・例大祭式典 10:00
・神社神輿宮出し 11:30
・子ども神輿 14:30(予定)
・中学生神輿 16:00(予定)
・東中学校吹奏楽・秋留台高校和太鼓 15:00(予定)
・奉納芸能大会 17:00
・神輿宮入 19:00
東京都指定無形文化財「秋川歌舞伎」奉納 宮入後

お問い合わせ/関連リンク:

二宮神社秋季例大祭実行委員会 本部:二宮神社社務所 042-558-5636

 

  
  
イベント情報のその他の記事