秋の花が咲き始めています

2017年9月12日

IMG_5507

 

秋川渓谷に秋の訪れを告げるように、花が咲き始めています。

武蔵増戸駅と武蔵五日市駅のちょうど中間に位置する、「金色山吉祥院 大悲願寺」の白萩が開花しました。大悲願寺は開山八百年余りと言われる多摩の古刹です。その昔、仙台藩主伊達政宗が訪れた時、この白萩が見事に咲いていて、その時は欲しいと言い出しかねて帰ったものの、後日「分けて欲しい。」と文を送ったと伝えられています。その文書は、「伊達政宗白萩文書」として都の文化財になっています。

 

IMG_5497

 

IMG_5501

 

週末から来週にかけて見頃になると思われます。今週末、9月16日(土)・17日(日)は大悲願寺のそばにある、正一位岩走神社の例大祭にあたり、お寺周辺は交通規制があり車が通行できない場所があります。公共交通機関をご利用いただき、歩いての散策をおすすめいたします。

 

広徳寺の彼岸花も咲き始めました。

IMG_5531

 

IMG_5514

広徳寺に続く坂道沿いに、毎年咲いています。こちらも見頃は今週末から来週にかけてでしょうか。

 

IMG_5526

 

この他にも、道端にはアザミやキバナコスモスが咲き、そして金木犀の香りが漂っています。

初秋を楽しむ、小さな旅はいかがでしょうか。

のらぼう日記のその他の記事