散策マップ

散策マップ①
森と早瀬と花の里—小宮地区

08-09

深い渓谷と苔むす渓流を楽しむ

都内でも有数の自然環境に恵まれたここ小宮地区は、すっぽり国立公園の中にあります。豊かな自然と山里ならではの美しさと、さまざまな懐かしい出会いがここにあります。

森と早瀬と花の里—小宮地区【散策マップPDFデータ】


散策マップ②
瀬音の湯の周辺—小宮地区

10-11

森・畑・庭・花・温泉・おいしい渓谷の村

渓谷美は周辺の山々と重奏するように四季それぞれに彩りを変え、見るものを魅了してやみません。陽が差し霧の出で千変万化なのです。花の頃はもちろん、寒さで凛とする、そんな自然美も格別です。そして温かい湯、おいしい店へお立ち寄りください。

瀬音の湯の周辺—小宮地区【散策マップPDFデータ】


散策マップ③
ルネッサンス五日市—戸倉・五日市地区

12-13

歴史と文化の花咲くゆかりの地

五日市には歴史にその名を残す人々がいました。歴史・文化・経済に大きな影響を残した人。国に大きく貢献した人。文化変動の時期に活躍したゆかりの人々を再び想いながら巡ることができます。静かな山合をのんびりと景色も堪能してください。

ルネッサンス五日市—戸倉・五日市地区【散策マップPDFデータ】


散策マップ④
山里の市街地—戸倉・五日市地区

14-15

おもかげを訪ねる小さな旅を

五日市の商業地は東西に長く、昔市のたった所全域です。炭の売買によって炭問屋・穀物・めし屋・居酒屋・煮売・商人宿・質屋・造酒屋…現在の商店街の始まりです。西方には山城のあった戸倉城山や光厳寺のヤマザクラがあります。

山里の市街地—戸倉・五日市地区【散策マップPDFデータ】


散策マップ⑤
渓谷の町の玄関口—五日市駅周辺

16-17

昔 炭の町 今 薫風の中を観・食・歩

年間20万俵もの炭が江戸のお屋敷へ五日市から出荷されました。今は美しい緑と清流を求める多くの人々の、いこいの地になっています。駅から5分程の「秋川橋河川公園バーベキューランド」・「小峰ふれあい自然郷(都立小峰公園)」・「阿伎留神社」の祭礼と六角神輿。夏の夜を彩る「ヨルイチ」や百日紅の並木をライトアップしての「百日紅まつり」等、古くて新しい町として親しまれています。

渓谷の町の玄関口—五日市駅周辺【散策マップPDFデータ】


散策マップ⑥
正宗「白萩書簡」の里—増戸地区

18-19

伊奈村と江戸城ロマンは伊奈石工から

昔は伊奈石の産地で活気づいていました。30余年も江戸築城で、この地の石工が大勢江戸へ行き来して「伊奈道」が生まれました。今の五日市街道です。名刹大悲願寺や瑞雲寺、岩走神社も伊奈石の利用普及に力を与えたでしょう。今は静かな隠されたロマンと歴史の地です。

正宗「白萩書簡」の里—増戸地区【散策マップPDFデータ】



営業時間:
3月〜11月 8:30〜17:00
12月〜2月 9:00〜16:30
定休日: 水曜日
住所:あきる野市舘谷台16
電話番号:042-596-0514